スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地球が放射する“謎”の自転同期電波を発見

引用元: 【物理】地球が放射する“謎”の自転同期電波

1: ◆EMP2/llDPmnz @透明な湖φ ★ 2013/05/01 22:08:22

 地球の極地方から波長がキロメートル級の電波が連続して宇宙空間に放射されていることを、
東北大学大学院惑星プラズマ・大気研究センターの森岡昭名誉教授らと名古屋大学、京都大
学、カリフォルニア大学の研究者らが発見した。日本の磁気圏尾部観測衛星ジオテイル(Geota
il、1992年打ち上げ)の長期観測データを解析したもので、放射する電波の周波数が地球の自
転とともに変化(変調)するなど、惑星である地球が「変光電波星」の性質をもつことが分かった
という。

 発見した電波は、波長がキロメートル級であることから「連続性地球キロメータ電波」と名付けた。
電波は強度が弱いながらも連続して放射され、地球の1日の自転に同期して周波数が200キロヘ
ルツから600キロヘルツまで規則的に変化する特徴がある。さらに、この周波数の規則変化が春分
と秋分を挟んで全く反転するという不思議な現象も明らかになった。

 研究チームは「地球が回転することで、何が電波の周波数を変化させるのか」と、この奇妙な電
波発生とその周波数変化の原因を探る研究を続けている。現段階では「自転に伴って歳差運動
をする地球の磁場と太陽から吹いてくる風(太陽風)との相互作用の関与が示唆される」という。

 研究論文“Universal time control of AKR: Earth is a spin-modulated variable radio source(オーロ
ラキロメータ電波の世界時コントロール:地球は自転周期で変調する変光電波星)”は、「Journal of
Geophysical Research」誌オンライン版に掲載された。

ソース:ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=00020130501001


スポンサーサイト
[ 2013/08/09 09:38 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

ロシア人「拾った隕石? もう売って酒代にしたよ」



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1361142513/

引用元: ロシア人「拾った隕石? もう売って酒代にしたよ」

1: ジャガー(芋) 2013/02/18 08:08:33 ID:EoBLwRS2P

■ロシア「石が降ってきた」村、隕石の破片か

 爆発した隕石の破片が落下し、大きな被害が出たロシアのチェリャビンスク。
「あの日、石が空から降ってきた」と多くの人が証言する村にJNNの取材班が入りました。
 「一時、3か所で隕石が見つかったと発表されたんですが、その後、非常事態省は
それをまったくないと否定しました。ところが今日になってこの村で、隕石のようなものが
たくさん落ちているのがわかりました」(記者)

 チェリャビンスク市内から車でおよそ1時間。JNNの取材班が隕石のかけらとみられる石が
多数みつかったという村を訪ねてみると、驚くほど多くの人が、あの日石を拾っていました。
石が落ちたところには穴が開いているといいます。

 「あった!石が熱かったから雪がこうなるんでしょう」
 「私は5個見つけた」(村人)

 村で拾われた石は、確認できただけでも30個以上。大きさは、直径1センチから5センチぐらい。
色は、ほとんど黒で、ところどころ茶色いものもあります。そして、こんな特徴も。

 「専門家が今回の隕石、鉄とニッケルの成分がすごく多いと言っていた人がいたんですけど、
実際臭いをかいでみると、かすかに鉄の臭いがしますね」(記者)

 見つけた人はとりあえず売らずに持っているようですが、中にはこんな人もいました。

 「庭に戻ってみるとそこに落ちていたんだ、大きさはこれくらい 2つに割れていたよ。
(Q.石は今どこに?)もう売って酒代にしたよ」

 地元の議員によると、18日にも当局が現地調査に入る予定だということです。(18日04:27)

ソース動画:美少女あり
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5259841.html


[ 2013/02/18 11:26 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

ミドリムシからプラスチック製造 産総研などが開発成功

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1357778970/

引用元: 【バイオ】ミドリムシからプラスチック製造 産総研などが開発成功[13/01/09]

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/10(木) 09:49:30.10 ID:???

光合成をする藻類の一種ミドリムシを主な原料とするプラスチックを開発した
と産業技術総合研究所(茨城県つくば市)や宮崎大などの研究チームが9日、
発表した。
ミドリムシは培養しやすいことや、陸上の植物より光合成の効率が良いとされる
利点がある。
高温高圧の反応でエネルギーを消費して作る石油からのプラスチックと比べ、
製造過程の二酸化炭素(CO2)の排出が少なくなると期待できる。

チームはミドリムシが、細胞内でプラスチックの原料となる高分子の糖を
大量に作る能力があることに注目。
この糖を取り出し、ミドリムシの油脂かカシューナッツの殻の油脂と反応させ、
プラスチックを合成した。
できたプラスチックは成分の約70%が植物由来で、加工のしやすさや耐熱性は
石油からのプラスチックと同等だったという。

同研究所の芝上基成主任研究員は
「実用化にはまだ課題も多いが、強度などを改善して耐久性のある素材にしたい」
と話している。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130109/scn13010919040001-n1.htm
ミドリムシを主な原料として作ったプラスチック(産業技術総合研究所提供)
no title

■産総研 http://www.aist.go.jp/index_ja.html
 2013年1月9日 発表 ミドリムシを主原料とするバイオプラスチックを開発
 http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2013/pr20130109/pr20130109.html


[ 2013/01/11 21:43 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

アポロ11号のアームストロング船長、「名言」を事前に準備か


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1357282595/

引用元: 【米国】アポロ11号のアームストロング船長、「名言」を事前に準備か[13/01/04]

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/04(金) 15:56:35.70 ID:???

[ケープカナベラル(米フロリダ州) 3日 ロイター] 人類初の月面着陸に
成功した米宇宙船アポロ11号の船長だったニール・アームストロング氏が残した
「名言」が、その場で思い付いたものではなく、事前に準備されていたものである
可能性が出てきた。

アームストロング氏は
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」との言葉で
知られており、昨年8月に82歳で死去した同氏は生前、この言葉は月面着陸後に
思い付いたものだと話していた。

しかし、英BBCで先月30日に放送されたドキュメンタリー番組の台本によれば、
同氏の弟ディーンさんが同番組の中で、この言葉が事前に準備されていたもので
あったと明かしていた。

また、同番組のプロデューサーによると、ディーンさんはアポロ11号の
打ち上げ前にこの言葉をアームストロング氏から聞いていたという。
2人がある晩に夜遅くまでボードゲームをしていた時、同氏が紙に書き出した文章を
見せて感想を求め、ディーンさんはこれに対して「素晴らしい」と答えた。

アームストロング氏は1969年7月20日、アポロ11号で月面着陸に成功した。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE90302420130104


[ 2013/01/04 16:29 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(1)

NASA「歴史に残るすごい発見を火星で行いました 生命が存在するのかよくわからないという事です」


Curiosity / Gunnar Ries zwo


引用元: 【宇宙開発】NASAが火星で炭素検出、生命の痕跡は裏付けられず

1: 白夜φ ★ 2012/12/04(火) 16:03:50.29 ID:???

<NASAが火星で炭素検出、生命の痕跡は裏付けられず>
2012年 12月 4日 11:43 JST

[サンフランシスコ 3日 ロイター] 米航空宇宙局(NASA)は3日、
火星探査車「キュリオシティー」が炭素を含む化合物の形跡を発見したと発表した。

炭素は生命の存在にとって欠かせない要素の1つだが、プロジェクトに参加する科学者は、
サンフランシスコで開かれた会見で「炭素が見つかったから生命が存在するとは言えない」と述べた。

さらに水も必要だとし、硫黄や酸素、リンや窒素など他の要素も生命を形作る上で不可欠だと指摘した。

今回発見された炭素を含む化合物が、元から火星にあったものなのか、
キュリオシティーが地球から運んでしまったものなのかは今のところ分かっていない。
____________

▽記事引用元 REUTERS
http://jp.reuters.com/article/worldnews/idjptye8b301a20121204

▽関連
NASA
NASA Mars Rover Fully Analyzes First Martian Soil Samples
http://www.nasa.gov/home/hqnews/2012/dec/HQ_12-415_Curiosity_Soil_Samples.html


[ 2012/12/05 15:17 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(1)

「マヤ暦が終わるので人類滅亡」が外れたときのために、「来年三月に小惑星が地球に激突して人類滅亡」の話を用意しときました



引用元: 【科学】来年3月、「2014AZ5」と呼ばれる小惑星が地球に直撃 人類滅亡の危機なのか?それとも…

1: ◆ERINGI.ZLg @パリダカ筆頭固定φ ★ 2012/12/02(日) 13:48:33.31 ID:???

マヤ暦・人類滅亡のXデーである2012年12月23日に、人類が本当に滅亡するかについては
諸説あるが、仮に2012年を乗り越えても、それは人類滅亡の危機を乗り越えたことには決して
ならないという。
迫りくる新たな脅威は無数にあるのだ。

***

昨年、ウィーンで開催された国連の科学技術部会のセッション中に、とんでもない緊急議題があが
った。
それは「2014AZ5」と呼ばれる小惑星が現在、地球に向かっており、最悪、来年の3月にも
地球に激突する可能性があるというのだ。

2014AZ5は、昨年1月に発見され、その質量や組成構造は現在のところ不明。
わかっているのは、幅が約290mほどだということだけ。
同程度の幅の小惑星の衝突例としては、1908年にシベリアで起こった「ツングースカ大爆発」
などがあり、地球に激突した場合、被害の規模は最低でも、落下地点から半径30km以内にある
建造物が跡形もなく吹き飛ぶという。
もし、これが東京に落ちたとすれば首都圏は壊滅だろう……。

これについて欧州宇宙機関(ESA)ソーラーシステムミッション部門のクアミ・ロイモ氏は、
「2014AZ5の最接近は、2013年3月。
それ以上のことは、現段階では不確定要素が多くて回答不能。
現在、世界中の政府と連携を取り合っているところだ」と多くを語っていない。

だが、全米各地のスパコンをフル動員した、北米小惑星調査プロジェクトのシミュレートによると
、2014AZ5は来年3月17日に125分の1の確率でカリフォルニア州南部に激突するとい
う結果を導き出しているのだ! 
ただ、この計算には、2014AZ5の正確な質量が入力されておらず、一般的な質量である場合
と仮定されている。
実は小惑星は質量が小さく、ほかの天体の引力の影響を受けやすいために軌道計算が困難。
質量の大小で、軌道が大きく変化し、地球最接近時の軌道は、1週間程度前でないとわからないの
だという。
同プロジェクトによると、小惑星の質量が0.00001%軽いと地球への衝突を免れ、0.0000
1%重いと日本に、0.000012~0.00004%重いと中国に衝突するとのこと。

全米の研究者たちが皆、小惑星が予測よりも重いことを祈っていることはいうまでもない……。

ソース
http://n.m.livedoor.com/f/c/7194739


[ 2012/12/05 12:05 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

【米国】「火星の生命痕跡はまだ」 NASAが異例の否定会見


Curiosity at Work on Mars / NASA Goddard Photo and Video


引用元: 【社会】NASA「まだ火星で生命の痕跡は見つかっていません」12月3日重大発表臆測打ち消しに躍起

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2012/11/30(金) 10:01:38.70 ID:???0 BE:1371684285-PLT(12557)

まだ火星で生命の痕跡は見つかっていません-。米航空宇宙局(NASA)は29日、
8月に火星に着陸した無人探査車「キュリオシティー」のこれまでの分析では、地表の土壌から
炭素を含む有機物は発見できていないと発表した。

アミノ酸のような有機物が見つかれば、かつて生命が存在した証拠になりうるが、
そうした発表はすぐにはなさそう。

今回の発表は、ネットや一部メディアで「NASAが12月3日に重大な発表をするのでは」
との臆測が飛び交っていたため。米ラジオ局でチームの研究者が「歴史の教科書に
残る興味深いデータが得られた」と発言したのが発端だった。

NASAはこれを打ち消す形で「12月3日の発表では、さまざまな分析装置を
使ったキュリオシティーの現状を報告する。現時点では有機物は検出できていない」と発表した。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121130/scn12113009520000-n1.htm


[ 2012/11/30 12:28 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

【人類滅亡終了のお知らせ】 NASA「2012年12月21日はただの冬至だ」


恵比寿の新橋湯でゆず湯 / yto

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354169403/

引用元: 【人類滅亡終了のお知らせ】 NASA「2012年12月21日はただの冬至だ」

1: 黒(大阪府) 2012/11/29(木) 15:10:03.47 ID:EQ/VE3JN0 BE:110417322-PLT(12000) ポイント特典

今年12月に世界が終焉を迎えるとする説や予言が数多く存在しているが、世界は滅亡しない。
少なくとも、米航空宇宙局(NASA)の学者たちは、そのような確信を示している。
NASAのサイトに掲載された文章の中では、「2012年に世界が終わることはない。私たちの惑星は、
400万年以上にわたって完全な秩序の中で存在している。世界の終焉が近づいているという主張は、
いかなる科学的根拠も持っていない」と指摘されている。

 文章の中では、現在最も有名な世界終末論が否定されている。その一つに、シュメール人が存在を
予言したとされる、太陽系を移動する伝説の惑星ニビルと地球が衝突するという説がある。当初、ニビルと
地球の衝突は、2003年5月に予定されていたが、衝突は起こなかったため、世界の終焉は2012年
12月1日に「延期」された。

 またマヤ暦の一つの周期でも、2012年12月21日に世界が終焉を迎えると予言されている。NASAは
これについて、「2012年12月21日は、人類滅亡の日とはならないが、この日は冬至にあたっている」と
指摘している。

 米国の学者らは、古代マヤ族は世界の終わりを予言してはいなかったとの確信を示し、「皆さんの
台所に張ってあるカレンダーは12月31日まで続いているため、時が止まることはない。マヤ暦も、
2012年12月21日で終わってはいない。この日は、マヤ暦の長期周期最後の日となっているが、
その後、新たな暦が始まっている。これは、皆さんが1月1日に新しいカレンダーを壁に貼るのと同じだ」と
指摘している。

http://japanese.ruvr.ru/2012_11_29/sekai-shuumatsuron-nasa/


[ 2012/11/29 17:52 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

NASAの火星探査車キュリオシティー、「勢いよく流れる川」の痕跡を発見

【宇宙開発】NASAの火星探査車キュリオシティー、「勢いよく流れる川」の痕跡を発見
科学ニュース+ [作]2012-09-28 23:38
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1348843086

1: 一般人φ ★ 2012/09/28(金) 23:38:06.78 ID:???

【9月28日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は27日、かつて火星の地表を「勢いよく流れていた」とみられる太古の
川によって運ばれた砂利が、火星探査車キュリオシティー(Curiosity)によって発見されたと発表した。

 火星に水が存在したことを示す証拠はこれまでにも発見されているが、川床の砂利が見つかったのは
これが初めて。

 ゲール・クレーター(Gale Crater)の北端と、キュリオシティーの目的地であるシャープ山
(Mount Sharp)の基盤との中間地点で撮影された画像には、礫(れき)岩の層となって固まった小石の
集まりが写っている。

 NASAによれば、小石はその大きさからみて風ではなく水流によって運ばれたことが分かる。また形が丸い
ことから、これらの石がクレーターの外縁上部から長い距離を流されてきたとみられるという。

 NASAの科学者らは、この流れは秒速3フィート(約90センチ)と速く、深さは人のくるぶしから腰の間あたりまで
あったと推測している。(c)AFP



▽画像 米航空宇宙局(NASA)の火星探査車キュリオシティー(Curiosity)が撮影した、かつて火星の地表を流れていた
川によって運ばれた砂利が固まってできた礫(れき)岩(2012年9月14日撮影)。(c)AFP/NASA/JPL-Caltech/MSSS
http://img.afpbb.com/i-img/image_for_msafari.php?article_id=9595431&mode=normal_detail&.jpg

▽記事引用元 AFPBB News( 2012年09月28日 10:18)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2904315/9595431


▽NASAプレスリリース
http://www.nasa.gov/mission_pages/msl/news/msl20120927.html


[ 2012/10/01 12:28 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

NASA科学者「私達は未来のプログラマーによって作り出された仮想現実に生きていると証明する」

NASAのリッチ・テリル氏は、私たちが未来のプログラマーによって作り出されたシミュレーションの中で生きているということを証明しようとしているそうです。

詳細は以下からどうぞ。

以下引用元:
http://www.kotaku.jp/2012/09/are_we_living_in_the_matrix.html

NASA科学者「私達は未来のプログラマーによって作り出された仮想現実に生きていると証明する」
科学ニュース+[作]2012-09-22 15:48
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1348296520


[ 2012/09/22 16:51 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(1)

難問「ABC予想」解明か 望月京大教授、整数理論証明の論文

【数学】「ABC予想」が解明されたかもしれない /望月新一京都大教授(43)
科学ニュース+[作]2012-09-18 22:10
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347973803

1: ベガスρ ★ 2012/09/18(火) 22:10:03.39 ID:???

”数学の難問「ABC予想」解明か 望月京大教授、驚異的の声”

現代の数学に未解明のまま残された問題のうち、「最も重要」とも言われる整数の理論
「ABC予想」を証明する論文を、望月新一京都大教授(43)が18日までにインターネット上で公開した。

整数論の代表的難問であり、解決に約350年かかった「フェルマーの最終定理」も、
この予想を使えば一気に証明できてしまうことから、欧米のメディアも「驚異的な偉業になるだろう」と
興奮気味に伝えている。

ABC予想は85年に欧州の数学者らによって提唱された。
AとBの2つの整数とこれらを足してできる新たな整数Cを考え、
それぞれの素因数について成り立つ関係を分析した理論。

画像
http://img.47news.jp/PN/201209/PN2012091801002018.-.-.CI0003.jpg

2012/09/18 21:08 【共同通信】
47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012091801001993.html

Natureの記事
Proof claimed for deep connection between primes
If it is true, a solution to the abc conjecture about whole numbers would be an ‘astounding’ achievement.
http://www.nature.com/news/proof-claimed-for-deep-connection-between-primes-1.11378


[ 2012/09/19 18:28 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

絶滅の危険性が高い100種のリスト公開 知られざる生物も

韓国の済州島で開かれている世界自然保護会議(WCC)で、絶滅する危険性が
最も高い生物100種類を挙げた初のリストが発表された。人間の役に立つ生物だ
けでなく、これまであまり知られていなかった動植物が多数含まれている。

 この会議は国際自然保護連合(IUCN)が主催する世界最大規模の環境会議。リ
ストは科学者8000人が協力して作成し、世界48カ国の動植物を選んだ。

以下引用元:ソース:CNN
http://www.cnn.co.jp/fringe/35021610.html

【環境】絶滅の危険性が高い100種のリスト公開 知られざる生物も
科学ニュース+[作]2012-09-18 14:08
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347944936
[ 2012/09/19 18:27 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

ニホンウナギを「絶滅危惧種(絶滅危惧2類)」に指定する方針 /環境省

【生物】ニホンウナギを「絶滅危惧種(絶滅危惧2類)」に指定する方針 /環境省
科学ニュース+[作]2012-09-13 14:40
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347514809

1: ベガスρ ★ 2012/09/13(木) 14:40:09.01 ID:???

”ニホンウナギ「絶滅危惧種」に 乱獲、禁漁求める声”

環境省は、極度の不漁が続くニホンウナギを、レッドリストの「絶滅危惧種」に指定する方針を固めた。
関係者が13日、明らかにした。開発による生息環境悪化や食用向けの大量漁獲が原因で、
個体数の減少傾向が絶滅の恐れがあるレベルに達していると判断された。

レッドリストには法的な規制力はなく、絶滅危惧種に指定されても漁獲や取引は制限されない。
だが漁獲量の削減や禁漁を求める声が高まるのは確実で、資源保護が急務だ。

関係者によると、ニホンウナギは「絶滅の恐れがある種(絶滅危惧種)」の3区分のうち、
危険度が最も低い「絶滅の危険が増大している種(絶滅危惧2類)」とする方向。

これまではレッドリストで「情報不足」と分類されてきたが、各地の漁獲量など最新の状況を検討し、
絶滅の恐れがあるとの結果となった。

絶滅危惧2類は「過去10年間もしくは3世代のどちらか長い期間を通じて30%以上の減少があったと
推定され、その原因がなくなっていない」などが要件となる。

環境省はウナギを含む汽水・淡水魚類について、レッドリストの見直し結果を近く発表する。

水産庁などによると、養殖ウナギの「原料」となる稚魚のシラスウナギ漁獲量は年間10トン弱で、
ピーク時の1960年代の約230トンから大幅に減少。河川などにすむ親ウナギもピーク時の60年代には
3400トン弱の漁獲量だったが、近年は200トンを割るまで減っている。

専門家からは「ニホンウナギの資源は危機的な状況にある」として、親ウナギの禁漁と
シラスウナギの漁獲量の大幅な削減などの資源保護策を求める意見も出ている。
〔共同〕

画像
絶滅危惧種に指定されることになったニホンウナギ(水産総合研究センター増養殖研究所)
http://www.nikkei.com/content/pic/20120913/96958A9C93819695E3E1E2E2808DE3E1E2EBE0E2E3E09180E2E2E2E2-DSXBZO4608906013092012I00001-PB1-6.jpg

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1300R_T10C12A9CR0000/


[ 2012/09/14 12:38 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

【生物】ニホンカワウソを「絶滅種」に指定…30年以上生息が確認できず

国の特別天然記念物のほ乳類、「ニホンカワウソ」について環境省は、
調査を続けても30年以上、生息が確認できる情報がないことなどから、
すでに絶滅したと判断し、「絶滅種」に指定することを決めました。
昭和まで生息していたほ乳類が「絶滅種」に指定されたのは初めてです。

以下引用元:ソース:NHK(8月28日 7時2分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120828/t10014580271000.html

[ 2012/08/28 12:13 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)

恐竜の足跡、NASA宇宙飛行センターで発見

【古生物】恐竜の足跡、NASA宇宙飛行センターで発見
科学ニュース+[作]2012-08-22 19:23
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1345630987/

1: ◆3333333SUM @ガブラッチョφ ★ 2012/08/22(水) 19:23:07.68 ID:???

米航空宇宙局(NASA)ゴダード宇宙飛行センター(メリーランド州)の敷地内で、
約1億1000万年前の恐竜の足跡が見つかった。

 同センターはハッブル宇宙望遠鏡を運用しており、いま観測される1億光年あまり遠くの
天体から光が出たころ、この地では恐竜が闊歩かっぽしていたことになる。

 足跡は前後の長さが20センチ、横幅は30センチほどで、中生代白亜紀にアメリカ大陸に
生息していた草食恐竜「ノドサウルス」の右の後ろ足とみられる。体長は5~6メートルと推定される。
NASAの依頼を受けた民間の恐竜研究者レイ・スタンフォードさんが現地で確認した。

 4本の指がしっかり土に食い込んでいるのに対し、かかと側は不鮮明。
スタンフォードさんは「走って逃げているときの足跡ではないか」と話している。

(ニュースソース)読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120822-OYT1T00938.htm





[ 2012/08/23 12:14 ] 2ちゃんねるまとめ・ニュース 科学・超科学 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。